The Bramah Museum of Tea & Coffee
 
Procedure for Making Tea
 
Tea
Coffee
The Tea Room
General Information
Our Shop
Seminars
English
Home
 
 
History of Tea | Equipment for Making Tea | Procedure for Making Tea


 
1. 勢いよくでる水道水(硬水)をくみ沸騰させる.再度沸かしなおした湯は不可.  
         
2. 湯を入れポットを温める.
紅茶用に沸かしている最中のお湯を使うとよい.
湯通しの湯を捨てる.
   
         
3. ブラマー紅茶の茶葉を入れる.例えば2人用なら3杯の茶葉が必要.「one for you,
one for the pot」有名なこのフレーズ,皆様はもうご存知ですね.
   
         
4. お湯を注ぐ.    
         
5. スプーンで優しく1~2回ほど茶葉をかきまぜる.    
         
6. オーソドックス製法の茶葉にはブラマータイマーを使って正確に5分間待つ.
この5分がイギリスのアフタヌーンティーの真髄です.
   
         
7. ミルクは常温に戻す.
スキムミルクは使用不可.
紅茶を注ぐ前にミルクをカップに入れる.大匙1.5杯,
又はデザートスプーン3杯
のミルクを注ぐ.


   
         
8. 茶漉しを使ってカップの縁から1cmのところまで紅茶を注ぐ.茶葉がカップの中にに入らによう注意する.




   
         
9. 一杯目を注いだ後エクストラのお湯をポットに注ぐ.
こうすることで引き続きより良い香りと強い味が茶葉から抽出され,2杯目3杯目と提供できる.
   
         
10. 冷えてしまった紅茶はティーボールに捨ててから2杯目用の新しいミルクを注ぐ.
   
         
11. 紅茶を提供している間
できる限り紅茶が冷めないように,保温の意味でもポットにティーコジーをかぶせておくことをお薦めします.
  Bramah tea cosy  
         
Bramah tea equipment is available from our shop.
クリックするとショピングページへとびます.