The Bramah Museum of Tea & Coffee
 
Seminars
 
Tea
Coffee
The Tea Room
General Information
Our Shop
Seminars
English
Home
 
 
 



Edward Bramah conducting a tea seminarブラマー紅茶珈琲博物館へようこそ


「紅茶セミナー」開催のお知らせ

紅茶愛好家の皆様.英国紅茶をもっとト知りたいと考えていらっしゃる皆様.ブラマー博物館でイギリス紅茶文化を体験してみませんか?
当博物館では「紅茶セミナー」を開催しております.

講師は50年以上も紅茶珈琲に携わってきた館長:エドワードブラマー.世界的に著名なティーテイスター自らが導くセミナーは大変人気が根強く世界各国からの参加者を魅了してやみません.セミナーは通常英語で行われますが日本語のパネルのご用意がございますので基本的な内容は大筋でご理解いただけると思います.尚,通訳をご希望の際はご予約時に必ず「通訳希望」の旨お申し出下さい.(しかしながら,通訳を立てることが出来ない場合もございますのでどうぞご了承下さい)レクチャー後はティールームで伝統的な英国式アフタヌーンティ-をごゆっくりお楽しみ頂きます.セミナーを終了された全ての方には館長から「認定証」が授与されます.



「紅茶セミナー概要」
曜日  水,金
時間  午後2時~6時
講師  館長エドワードブラマー
内容  英国紅茶貿易の歴史をパネルや図解で解説するレクチャー.
     歴史的に貴重な資料が展示された博物館見学.
     オーソドックス製法による茶葉のテイスティング体験.
     スリランカ紅茶工場における茶葉生産過程のビデオ学習.
     美味しい紅茶の淹れ方の指導.
     ティールームにて伝統的なイギリスアフタヌーンティー体験.
     (3段トレイにサンドウィッチ,ホットクランペット,スコーン,
     クロテッドクリーム&ジャム,ケーキ)
     質疑応答 認定証の授与


「セミナーの事前予約,日程,料金,詳細につきましては
お電話かメイルでお問い合わせください.」

イギリスから     
020 7403 5650  
日本から  +44(0)20 7403 5650
e-mailはこちらからどうぞ e.bramah@virgin.net



セミナーへの申し込みお問い合せは英語でお願い致します.
電話の場合,完璧な英語で話す必要はありません.
スタッフは日本人に大変友好的ですのでどうぞご安心下さい.
下記の文章を参考までにご覧下さいませ.
メイルの場合はお問い合わせに対する返信メイル(英語)を出しています.

例)2004年1月5日のセミナーに参加したい.
I would like to attend the tea seminar, 05 January 2004.
例)セミナーの予約はできますか?
Can I make a reservation for the seminar?
例)参加者は2人,A子B子です.
We are two ,my name is A, my friend's name is B.

例)セミナーのお値段はいくらですか?
How much is it for one person?
例)通訳を付けてください.
I need a Japanese translater for the seminar.



*****お客様からよくある質問にお答えします*****

時間前に博物館にお越しいただいても勿論OK.
博物館スタッフにセミナー参加の旨お知らせ下さい.
セミナー開始までは博物館見学やティールームにて
ごゆっくりとお茶をお楽しみ頂けます.

お支払いはご来館されてからで結構です.
クレジットカード支払いはおおむねどの種類でも可能です.
予約の確約が必要な方はディポジットをお引き受けいたします.
その場合クレジットカードで料金の一部をお預かり致しますので
博物館までその旨お問い合わせ下さい.
セミナーの持ち物は筆記用具のみです.カメラがあればなお可.
セミナー終了時間は通常午後5時半.質疑応答があれば
それ以降も館長エドワードブラマーが親身になってお答えします.

ご希望がある場合は通訳を出来る限り立てるよう努めますが
スケジュール都合上,通訳を立てられない場合もございますのでご了承願います.
英検2級以上の英語レベルをお持ちの方なら通訳なしでセミナーの内容はおおむね
ご理解頂けます.エドワードブラマーは比較的ゆっくりと英語を話すように配慮しております
のでどうぞご安心下さいませ.